海外ドラマ『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』第8話感想|アンタッチャブル的な何か【ネタバレあり】

スポンサーリンク
第8話 海外ドラマ
出典元:スターチャンネル公式サイト

スターチャンネルEXで配信されている『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』

第8話の感想です!

 

ここまでの感想はこちら↓

海外ドラマ『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』全話感想まとめ【ネタバレあり】
スターチャンネルEXでシーズン4の配信が開始された『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』。ファーゴシーズン4全話分の感想まとめです!随時、更新していく予定です。シーズン4全話分の感想まとめ基本的にネタバレに触れまくっていますので、何も知ら

 

スポンサーリンク

第8話『どん底』感想(ネタバレ注意!)

ドラマを観た僕の感想をザックリと書いていきますが、この先ネタバレにも触れるので何も情報を入れずにドラマを観たいという人は先にドラマを観てから読んでください!

 

メイフラワー、ピンチ!

次期市長候補の娘との政略結婚を画策しているジョスト。
一方でメイフラワーとのアブノーマルな肉体関係は継続しているわけで。

SEXの合間、ジョストが隣の部屋へ行った隙に気もそぞろなメイフラワーは病院へ電話。
院長が無事死んだかどうかの確認の電話。
しかしメイフラワーの思いも通じず、まさかの院長の容体は回復へ。

メイフラワー大ピンチ!
ジョストが愛の告白とかしてるけどそんなんもうどうでもいい!

 

ジョスト&ガエターノ

キャノンから生きて解放されたガエターノがファッダに帰還。
何も知らずメイフラワー宅からノコノコと帰ってきたジョストはガエターノにボコられます。

自分を殺すためにジョストがサッチェルを殺したということに気づいたガエターノ。(サッチェルがまだ生きていることをガエターノは知らない)
が、キャノンの策略にも気がついた案外馬鹿でもないガエターノ。
わざわざ生きて逃がしたのは、ガエターノがジョストを殺してガエターノがファッダのトップに立つのを狙っているから。

それよりもジョストとガエターノが協力したほうがファッダのためになると、意外と冷静に考えたガエターノはジョストと仲直りして手を組むことに。
急に兄弟でイチャつきだす。

一方、思惑が外れジョストとガエターノが手を組んだことを知ったロイは「ファーゴだ」と部下に指示。

ファーゴって何?!

 

借金帳消し?

ロイの妻がエセルリダ家へ。
エセルリダ母が借金返済の話をしてくることをあらかじめ察知して「協力はできない」と先にピシャリ。

しかし諦めないエセルリダ母。
娘の話を持ち出して同情を買う作戦。
結局ロイ妻がどう思ったのかはよく分からないけど、サッチェルの葬式をエセルリダ家の葬儀社にお願いすることに。
その代わりに借金の件はどうにかしてくれるってことなのか?

それはさておきエセルリダとロイの長男がインテリ同士イイ感じ。

 

バレる

メイフラワーは病院で院長の病室を探すも見当たらず。
同僚の看護師に聞くと別の病院に転院したらしい。
警察は殺人未遂とみて捜査しているとか。

メイフラワー大大大ピンチ!

すぐ家に戻り身支度をして逃亡でもしようというのか。
戦利品(殺した患者の遺品)をバッグに詰め込んでいるとエセルリダの手帳を発見する。
そして院長宛の手紙の筆跡と同じことにここでようやく気付くメイフラワー。

今度はエセルリダが大ピンチ!

 

アンタッチャブル的な

キャノンに近づくデフィー(連邦捜査官)。
ゼルメア&スワニーのことをまだ諦めずに追っているようでロイに居場所を問いただす。
なんだかんだで結局居場所を教えるロイ。
10時のフィラデルフィア行きの列車だと。

警察総動員で乗り込むデフィー。
ウェフも警察としての自分を取り戻したいと一緒について行くことに。
でもキャノンからの電話を受けているので、本当はキャノンの差し金としてなのか?それとも・・・

で、駅で列車を待つゼルメア&スワニーと駅に乗り込み2人を探すデフィー軍団。
そして意を決せずになかなか車から降りられないウェフ。
駅の雰囲気からしてアンタッチャブルのあのシーンを思い出すんだけども。

そしてデフィーの存在に気づいたゼルメアはニヤリと笑ってマシンガンをぶっ放す。
ゼルメアかっこよすぎる!!

ウェフがようやく決心して駅に入った時には、もう警察から無関係の一般市民まで大量の死体がごろごろ転がる地獄絵図に。
そして弾切れになったゼルメア&スワニーがデフィーに追い詰められている。

そこにやってきたウェフはまずデフィーを撃ち殺し、続いてスワニーの頭もぶっ放す。
そしてゼルメアも殺そうとするも、ゼルメアの強烈なタックルを喰らい転がるウェフ。
ゼルメアはそのまま逃げていく。
ウェフは結局ロイの指示に従ったのか、それとも自分の意志で行動したのか。
どっちなんだろう?

そして数話前からちょいちょい出てくる、スワニーとゼルメアが時折見る死神みたいなアレは何なんだろうか。

 

これがファーゴ

ファッダの実家で呑気に過ごすファッダファミリーの面々。
そこに謎の集団が襲撃。
これがロイのいう「ファーゴ」なのか。
何にせよキャノンの刺客であることは確かっぽい。
最初の方で出てきた武器密輸業者みたいなやつらか?

ファッダファミリーの何人かは殺されてしまう。
ブチ切れたガエターノが単身突っ込んでいくと「ファーゴ」は全員ビビッて逃走。
ガエターノ最強!!

なんとか刺客を追い払うものの、家の中にいたジョスト&ガエターノの母親が流れ弾を食らって死んでしまう。

 

ってなところで第8話終了です!

 

次回、第9話『東か西か』の感想はこちら↓

海外ドラマ『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』第9話感想|急にモノクロ【ネタバレあり】
スターチャンネルEXで配信されている『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』。 第9話の感想です! ここまでの感想はこちら↓ 第9話『東か西か』感想(ネタバレ注意!) ドラマを観た僕の感想をザックリと...

 

この他にも海外ドラマの感想を書いていますので興味があれば是非!↓

ドラマ・アニメ全話感想まとめ【ネタバレあり】
当ブログ+旧ブログで扱った、ドラマ・アニメの全話感想のまとめです。 基本、全てネタバレしておりますので、まずはドラマを観てから読むことを強くお勧めしております。 ドラマ・アニメ全話感想まとめ(タイトル順) ウォッチメン(2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました