マーベルドラマ『ロキ』第6話(最終話)感想|マルチバーススタート!

スポンサーリンク
6話 海外ドキュメンタリー

ディズニープラスで配信中のマーベルオリジナルドラマ『ロキ』。

解説・考察ではなく単なる備忘録的な感想文ですので悪しからず。

それでは最終回の感想文です!

 

ここまでの感想はこちら↓

マーベルドラマ『ロキ』全話感想まとめ【ネタバレあり】
ディズニープラスで配信中のマーベルオリジナルドラマ『ロキ』の全話分の感想まとめです! 特段マーベルに詳しいわけではない、というか知識はほとんどないので解説・考察といった類のものではございません。備忘録的な感想文となっており...

 

スポンサーリンク

第6話(最終話)『とわに時を いつでも』感想(ネタバレ注意!)

ドラマを観た僕の感想をザックリと書いていきますが、この先ネタバレにも触れるので何も情報を入れずにドラマを観たいという人は先にドラマを観てから読んでください!

 

在り続ける者

アライオスを倒し、黒幕の館へと辿り着いたロキとシルヴィ。
館に入るといつものインフォメーションアニメのアイツが。

ここは時の終わりの最後の砦。
砦の主=黒幕は『在り続ける者』と呼ばれる、全ての創造主であり管理者である。
と説明。

そして『在り続ける者』は、ラヴクラフトカントリーのあいつ!
今回ラヴクラフトカントリーキャスティング多め!

ドラマ『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』の感想はこちら↓

海外ドラマ『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』全話感想まとめ【ネタバレあり】
スターチャンネルEXで配信されている海外ドラマ『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』。全話分の感想まとめです!随時、更新していきます。全話分の感想まとめ基本的にネタバレに触れまくっていますので、何も知らずにドラマを観たい方はまずドラマを観て

 

出会い頭に殺しにかかるシルヴィ。
しかし瞬間移動的な動きで全く攻撃を受け付けない在り続ける者。

 

TVAでは、ラヴォーナとメビウスが再開。
ラヴォーナは2018年の世界では高校教師をしていたことが判明。

 

秩序か混沌か

世界は在り続ける者が敷いた道1つだけが時間軸として存在している。
なので在り続ける者は全部知っている。
だからシルヴィの攻撃も全部分かっているから避けられる。

TVAの教義では、以前はいくつもの時間軸が存在して共存していたが、1つの時間軸がすべての時間軸を征服しようとしたために戦争が勃発。
それを治めて神聖時間軸を守っているのがタイムキーパー、って話だったはず。

でも本当はタイムキーパーなんて現れていなくて、実際に現れたのはアライオス。
そのアライオスを武器として使って時間軸を1つに統一したのが在り続ける者ってことらしい。

在り続ける者はたしかに独裁者ではあるが、それは秩序と平和を保つため。
在り続ける者がいなくなれば(殺されれば)、またいくつもの時間軸が現れてとんでもない混沌が巻き起こる。

ロキとシルヴィには在り続ける者の後を継いでほしいと頼まれる。

独裁という名の秩序か、自由意志という名の混沌か。
究極の選択を迫られる。

 

ちなみにラヴォーナとメビウス。
ラヴォーナを剪定しようとするも、あっさり返り討ちに合うメビウス。
弱すぎ!!
ラヴォーナは自由意志を探しに、どこでもドアでどこかへ旅立ってしまいます。

 

ここが分かれ目

究極の選択を迫られたロキとシルヴィ。

ロキは混沌を恐れ、在り続ける者を生かす選択を。
しかし、シルヴィは自由意志を選び在り続ける者を殺しにかかります。

ぶつかり合うロキとシルヴィ。
ロキはシルヴィを説得しつつ、どさくさに紛れて告白。
そしてキス。
からのシルヴィにどこでもドアでTVAに飛ばされてしまいます。

1人残ったシルヴィは在り続ける者をあっさりと殺してしまいます。

「近いうちに会おう」と言ってこと切れる在り続ける者。
そして力なく座り込むシルヴィ。

これにより分岐イベントが大爆発。
TVAでもコントロールできずにもはや大パニック。

事情を説明にロキはメビウスとB15のもとへ。
しかし、メビウスもB15もロキが誰だか知らない。
すでにここが別の時間軸になっているのでした。

そしてTVAにでかでかとそびえ立っていたタイムキーパーの像が、在り続ける者の像に替わっているのでした。

 

ってことで全話終了です!

正直、話について行けずに迷子になってます!
きっとここからマルチバースがスタートするってことなんでしょう。
マルチバースって概念を現状理解できているのか出来ていないのかもよく分かりませんが。

『ロキ』はシーズン2もあるみたいなんで、その時また感想書きます!

 

その他のドラマ・アニメの感想はこちら↓

ドラマ・アニメ全話感想まとめ【ネタバレあり】
当ブログ+旧ブログで扱った、ドラマ・アニメの全話感想のまとめです。 基本、全てネタバレしておりますので、まずはドラマを観てから読むことを強くお勧めしております。 ドラマ・アニメ全話感想まとめ(タイトル順) ウォッチメン(2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました